[執筆]コーポレートサイトとWeb制作者のポジションニング

  1. [執筆]コーポレートサイトとWeb制作者のポジションニング

技術評論社さんの2007年のWebという企画で、「コーポレートサイトとWeb制作者のポジションニング」という記事を寄稿させて頂きました。
wse.jpg

2007年のWeb(広い!)ので、どうしようかなと思っていたのですが、Web制作者の方であれば、自社サイトを含め一度は携わるであろうコーポレートサイトを中心に書かせて頂きました。

Web標準の実装は書かなかったですが、もちろん、ユーザビリティ、アクセシビリティ、SEO、CMSとの親和性、メンテナンス性の向上、レンダリングの高層化などなど、もちろん言えるべき点はいっぱいあります。

あえてCSRに言及したのは、Web2.0が叫ばれた2006年の時代背景を受け、生活者とのフロントとしてWeb利用を企業が改めて考える時期になっていると思うからです。指切ったっすとか(どうなんだろう・・・)じゃないですが、マルチデバイスに対応する意味でも、企業姿勢が問われる時です。

とんがりは自社サイトのリニューアル課題も込めて。
この言葉わかりやすくて好きです。
以前、阪本 啓一氏がよくいってました。
via:株式会社JOYWOW

もし知らない方がいらっしゃれば、メルマガ電脳市場本舗~Marketing Surfin' は良いメルマガです。
以前のような毒はないような気がしますが(笑)

サービスに関するお問い合わせ

マーケティング、フロントエンド、バックエンドの知見と経験で、企業と生活者のより良いコミュニケーションをご提案します。

microCMSを活用したWebアプリケーション構築術