Movable Typeおもしろい。MT4LP5

  1. Movable Typeおもしろい。MT4LP5

CSS Niteさん主催のMT4LP5に招待して頂き行ってきました。
Web屋がなんと400人も1つのテーマで集まるという事自体がすごいことで、MTの魅力はそれだけで十分伝わる。
SANY0021.JPG

連動書籍のMovable Type プロフェッショナル・スタイルもまだ少ししかみてないけど、なかなか「今」がまとまっているのと実践的であるところはおもしろそうです。

MTが愛される理由はMT4LP5や書籍からもやっぱり伝わってきて、Six Apartもそれを汲み取ろうという姿勢が(勝手なイメージだけど)以前よりある気がする。良い感じの方向性に向かっている雰囲気がいいですね。
各方面から愛されて成長していくというのはすごい大事なことだと思う。

実際、WebSigのモデレーターでもある蒲生さんの熱い思いがあって、WebSigMT分科会を初め、鷹野さんのパワーもあいまって形になった経緯からもその一端が伺える。

スピーカーでもあった野田さんがよく話している話で今回もされていたんですが、MTはデザイナがカスタマイズしやすいというのも重要だったりすると思います。今回の管理画面もHTML、JS、MTタグだけでどれだけ自分たちやユーザー管理者に取って使いやすいものになるかという実例を見せてもらった。

ちょっとした心配りがそもそも人にあって、そのニーズを汎用的かつ極力用意に実現できるシステムというのは、すごいバランスが重要でその点でもMT未来がありますね!もっとうちでも使っていこう。

サービスに関するお問い合わせ

マーケティング、フロントエンド、バックエンドの知見と経験で、企業と生活者のより良いコミュニケーションをご提案します。

インハウスデザインチームのリアル