株式会社マネーフォワード 税理士・社労士向けポータルサイト戦略策定、リニューアル

  1. 株式会社マネーフォワード 税理士・社労士向けポータルサイト戦略策定、リニューアル

両社のカルチャーフィットがポイント。戦略から見直しWeb経由の商談数2.2倍増、成約率向上も実現。

株式会社マネーフォワード

株式会社マネーフォワード 税理士・社労士向けポータルサイト戦略策定、リニューアル
https://cpta.biz.moneyforward.com/

  • CPTAサイトデザイン
  • CPTAサイトデザイン
  • CPTAサイトデザイン
  • CPTAサイトデザイン

プロジェクト概要

株式会社マネーフォーワードが運営する税理士・社労士向けポータルサイトの戦略策定からリニューアルまで実施

プロジェクトのミッション

  1. 税理士・社労士向けサービスを多面的に新規リード獲得
    当初は、税理士、社労士公認メンバー制度の会員を増やすことだったが、戦略を策定していくなかで、税理士・社労士向けサービス全体のリード獲得へ範囲を拡大しポータルサイトとしての位置づけに変更
  2. 事業指針である「ココロ動かすクラウド」やマネーフォーワードクラウドの世界観を表現すること
  3. CMSの導入とコンテンツの刷新

お客さまの声

プロジェクトリーダーのビジネスカンパニー執行役員 本部長 平野さま、プロジェクトマネージャーのビジネスカンパニー部長 福岡さまにインタビューさせていただきました。

マネーフォワード平野さま

平野 龍一さま

株式会社マネーフォワード
マネーフォワードビジネスカンパニー執行役員
事業推進本部 本部長

1981年高知県生まれ。
公務員、ベンチャー企業(総合マーケティング会社)取締役、東証一部上場企業を経て、2016年株式会社マネーフォワードに入社し、事業推進本部北海道支社に配属。

北海道内の会計事務所、社労士事務所への営業、サポートを行い、2019年より事業推進本部の本部長として全国を統括。

マネーフォワード福岡さま

福岡 慎也さま

株式会社マネーフォワード
マネーフォワードビジネスカンパニー
事業推進本部 士業マーケティング部 部長

1991年山口県生まれ。
2014年に株式会社いい生活に入社、不動産会社向けSassのセールスを担当。

2016年にマネーフォワードに入社、マネーフォワードクラウドの士業向けセールスを担当したのち、2020年より士業向けのマーケティング、新規セールスを統括する士業マーケティング部の部長を務める。

既存の概念をぶっ壊すパイオニアではなく、マネーフォーワードもINIも半歩先を照らして寄り添いながら導く存在

――本プロジェクトではコンペを経て弊社をパートナーとして選んでいただきましが、弊社を選んでいただいた理由をお伺いできますでしょうか。

平野さま
プレゼンを受けた直後に御社に決めました。理由は、3つあります。
1つ目は、コミュニケーション力の高さ。この人たちとだったら今までにない価値を一緒に作っていけるのではないかと思うことができた。

2つ目は、サイトをつくるのがゴールではなく、その先を見据えていただいていた点です。どういうリニューアルがベストなのかというプロジェクトのあり方からお力添え頂いたという感想です。

3点目が最も大きいですが、外部のパートナーさんという感覚ではなく、私たちとカルチャーフィットがあって、同じチーム感があった。私たちは既存の概念をぶっ壊すパイオニアではなく、半歩先を照らして寄り添いながら導く存在でありたいと考えています。

プレゼンで、INIさんのユーザーと長期的な関係を構築していく考え、イノベーションは破壊的である必要はないという考えはとても共感した。だからこそ、メンバー中心で任せられると思いました。

カルチャーフィット
採用ページに掲載しているカルチャー。イノベーションが破壊的である必要はないという価値観が両社ともに共感したポイント。

自然に主語をマネーフォーワードとユーザーで会話してくれるのはすごい

福岡さま
平野が申し上げた点に加えて、私は、INIさんならビジネスに寄り添った提案してくれるとプレゼンで感じられた点が大きかったです。ビジネス理解や事業観点がないと同じインプットを渡しても有益な提案にならないと思っています。

もう1つプロジェクトを通じて印象的だったのは、常に会話や提案の主語が私たちマネーフォワードとユーザーになっていることでした。これは一朝一夕では真似できない文化だと思いました。UXを提供しているといっても、自然にこういったことができるのは他の会社さんとの大きな違いだと感じました。

プロジェクトの目的、サイトの位置づけからアップデートできたのは大きい

――戦略フェーズの協議を経て、当初の与件からサイトのミッションをアップデートしましたが、振り返っていかがでしょうか。

福岡さま
当初は、主に会計事務所向けの会員制度のリード獲得に重きを置いていました。戦略フェーズで御社とサイトの目的から整理することができ、会員制度に限ったサイトではなく、マネーフォーワードクラウドの税理士・社労士向けプロダクトのリード獲得も担えるポータルとして定義し、プロジェクトの目的からアップデートすることができました。ここはそもそものところなのでとても大きかったと思います。

また、リニューアル前は存在しなかった社労士さん向けのページも用意できたことも良かった点です。新設したことで、以前に比べて多くのCVを獲得することができました。

社労士向けページ
プロジェクトの目的からアップデートしポータル化。社労士向けページも新設した。

今後も立ち返る場所が出来た

――ペルソナの整理、カスマージャーニーを御社と丁寧に詰めてコンテンツ企画をしました

福岡さま
現状サイトを意識せずに、あるべき姿からアプローチしてユーザにとって必要なコンテンツを発散したうえで優先度を定義していくというプロセスはとても良かったと思っています。今後も含めてサイトをどうしていくなどの打ち手を検討する上で、立ち返る場所ができました。

一方で、私が不慣れなのもあってプロジェクトが後半になるまで、ペルソナやカスタマージャーニーを使った協議がサイトへどう反映されるかが想像しきれていない部分がありました。コンテンツを詰めていってはじめて、手前の工程がここで繋がっていたのか、と気づくことが多かったです。当初から協議していている工程と出口となる施策のイメージできていればもっとスムーズだったかもしれないですね。

公開後2ヶ月弱でWeb経由の商談数が2.2倍増加、さらに成約率も改善

――リニューアル後から2ヶ月弱経ちましたが、成果はいかがでしょうか。

福岡さま
シンプルに結果がとても良くなっています。Web経由の商談数が2.2倍程度増加、成約率も改善されています。特に新設したCVポイントである「オンライン無料相談予約」からのCV獲得が好調で、ダイレクトのアポイントメントが伸びました。が伸びました。全体のCV割合が変わったのではなく純増し、質・量ともに成果を上げています。

コンバージョンエリア
新設されたオンライン無料相談。各ページのコンバージョン設計を実施した。

開発体制との共有コストとプロジェクトの短期化が課題

――成果に繋がったというのはとても嬉しいです。プロジェクトを通して課題だった点などもお伺いできますか。

先ほどと重複するところでもありますが、戦略フェーズでの検討内容と出口となる施策の紐付けが手前でイメージついていれば、よりスムーズだったのでは思いました。

また、御社へは当社の都合で戦略策定、設計、デザインまでしかお願いができなかったので、開発フェーズを担当していただいた会社さまとの共有コストが想定よりも掛かった点、プロジェクトが大きくなり長期化してしまった事により、戦略策定後から実装までの時間経過に伴い、判断に迷う場面もあった点が課題に感じています。次回は短期決戦で進める工夫や情報共有の仕方、あるいは参画する人数を増やすなど対策はいくつかあるかなと思っています。

ビジネスに寄り添って、同じ目線から未来を想像できるパートナーとして期待

――率直なご意見ありがとうございます。KPTをしっかり行い、改善していきたいと考えております。最後に今後の事業として目指していることや私たちに期待する点をお伺いできますか。

平野さま
良いサイトができ、とても満足しています。なにはともあれ、まずはお礼を言いたいです。戦略フェーズを経てご提案いただいた内容でまだ実施できてないことや、私たちからも実施したいこともたくさんあります。今後も相談に乗ってもらい、今回のように弊社の期待値を超えて頂けるようなお取り組みを期待しています。

福岡さま
マネーフォワードが今後士業のみなさまと一緒に実現したいことは、デジタルトランスフォーメーションによる中小企業の生産性向上です。

コンペで選んだ理由でも述べましたが、INIさんと他社さんの違いは、ビジネスに寄り添ってくれて、同じ目線から未来を想像できる点だと思います。この強みを活かして今後もお力添えを頂きたいと思います。

INIの担当業務

  • プロジェクトマネジメント
  • 戦略策定
  • コンテンツ企画
  • 情報アーキテクチャ
  • UI設計
  • デザイン開発

サービスに関するお問い合わせ

マーケティング、フロントエンド、バックエンドの知見と経験で、企業と生活者のより良いコミュニケーションをご提案します。